CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】
旬の人気特産品ランキング

2016年10月29日

ふるさと納税の高額特典・返礼品

ふるさと納税の目的は自治体に寄附を行うことです。

大げさな言い方をすれば、「元気のない地域を活性化する」ことにあります。


そして、その見返りとして、各自治体からの返礼品があります。


と同時に、ふるさと納税は、その名の通り「納税」でもあるのです。

そして、寄附(ふるさと納税)を行った行ったことにより、その年の所得税と翌年度の個人住民税から寄附金相当額の税金が戻ってくることになります。


このように考えると、所得(納税額)の多い人などは、できるだけ多くの寄附(ふるさと納税)を行ったほうが良いということになります。


さらに、できるだけ手間隙もかけたくないので、なるべく単価の高い返礼品(寄附金)のほうが良いのです。

たとえば100万円を節税(ふるさと納税)したいと思っている人にとっては、1万円の寄附を100回行うよりは、100万円の寄附を1回行ったほうが、はるかに効率的です。


このように、節税という観点からは返礼品の選び方も随分と変わってくることになります。


高額返礼品の例としては、「家電」「カメラ」「時計」などがあげられます。


たとえば、大分県国東市の返礼品「キヤノン交換レンズ EF200-400/F4L IS USMエクステンダー1.4×」の寄附金は、なんと180万円になっています。




「カメラも時計も必要ない」というような人には、鹿児島県南さつま市などが、『1回の申し込み(高額寄附)を受けて1年を通じて特産品を届け続ける』プランなども用意しているので、利用してみてはいかがでしょうか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】プレミアム定期便「ゴールド」
価格:500000円(税込、送料無料) (2016/10/29時点)


posted by ふるさと納税 at 01:42 | ふるさと納税 限度額