CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】
旬の人気特産品ランキング

2016年12月26日

ふるさと納税 年末の駆け込み対策

返礼品の品切れなどのことを考えなければ、「ふるさと納税」の申し込みに締切はありません。

しかし、「来年度の税金から控除を受けたい」ということから言うと、控除額いっぱいまでのふるさと納税(寄附)を 《年内に》 行っておく必要があります。


しかし、その一方で「欲しい返礼品がなかなか見つからない」という人も多いと思います。


そのような人に、お薦めなのが 「ふるなびグルメポイント」 というサービスです。


「ふるなびグルメポイント」参加の自治体に行った「寄附金の3割」が 《ポイントとして付与》 されます。

そして、後にそのポイント(金額)を提携レストランでの食事に利用することができるというシステムです。

ふるさと納税のポータルサイト「ふるなび」が独自に行っています。


具体的な手続きは次のようになります。


1)先に、「ふるなび」の会員登録を行っておきます。
  (すでに「ふるなび」の会員の方は必要ありません。)

ふるなび.png

  【ログイン】をクリックし、次ページにある【無料会員登録】のバナーをクリックして
  会員登録手続きを行います。

  ※こちらから >> ふるなび


2)次に「ふるなびグルメポイント」のサイトを開き、「ふるなびグルメポイント」の提携自治体に
  希望する額のふるさと納税(寄附)を行います。

  ※こちらから >> ふるなびグルメポイント


ふるなびグルメポイント.jpg



3)寄附の後、「ふるなびグルメポイント」のサイトで、行きたいお店(コース)を探します。

  気に入ったお店が見つかったら、電話予約の上、「ふるなびポイントの利用申請」ボタン
  をクリックし、利用するポイントを入力します。


  この手続きにより、後ほどお店での会計時には、利用申請した分のポイント(金額)が、
  金額から差し引かれることになります。

  ※さらに詳しくはこちら >> ご利用ガイド


また、「年内の手続きが必須」とは言っても、自治体はお役所ですから、実際には、大晦日まで受け付けているところはまずありません。

どうしても心配な場合は、問い合わせてみたほうが良いかもしれません。



posted by ふるさと納税 at 14:58 | ふるさと納税 手続き