最新ランキング

2017年06月28日

土用丑の日 鰻師の蒲焼 鹿児島県志布志市

今年の土用丑の日は、7月25日(火)、そして8月6日(日)です。

そして、この土用丑の日にお薦めなのが、鹿児島県志布志市の「鰻師の蒲焼」です。




「鰻師の蒲焼」で使用される鰻は、薬を一切使わず “無投薬” で育てた鰻です。


薬を一切使わずに、且つ鰻を病気にさせないために、志布志の山田水産では24時間体制での鰻の状態の観察が行われています。

餌の食べ方や泳ぎ方、匂いなどから、熟練された鰻師が、鰻の状態を判断するのです。


また、人が飲めるほど綺麗な霧島山系の地下水のみを使用しているので、臭みがなく美味しい鰻に育つのだそうです。


  「この “鰻師の蒲焼” を土用丑の日に是非食べてみたい」


そのためには、次の日付までにふるさと納税(寄附)をする必要があります。


  ■ 7月25日の土用丑の日に間に合わせるには ⇒ 7月10日までに入金確認

  ■ 8月6日の土用丑の日に間に合わせるには  ⇒ 7月20日までに入金確認


ふるさと納税額は2万円で、蒲焼の真空パックが6尾届きます。


 こちら >> 【ふるさと納税】無投薬鰻師の蒲焼き真空パック6尾 B-109


今年の夏は “超猛暑” とのことです。

この鹿児島県志布志市の「鰻師の蒲焼」で夏を乗り切りましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございます。 ヾ(╹◡╹)ノ゙

このブログはランキングに参加しています。
よろしければ、下記バナーをクリックして応援よろしくお願いします。
    ↓         ↓


ふるさと納税 ブログランキングへ

posted by ふるさと納税 at 22:15 | ふるさと納税 人気