CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】
旬の人気特産品ランキング

2018年07月09日

砂張風鈴 神奈川県小田原市ふるさと納税

『所さん お届けモノです!』というテレビ番組で、“一番余韻が長くて奥深い音” がする「風鈴」が紹介されていました。


風鈴.jpg


紹介してくれたのは、世界で唯一の “風鈴演奏家” である日向真(ひなたしん)さんです。

年に120回以上の “風鈴コンサート” を行い、今までに聞いてきた風鈴の数は1万個以上とのこと。

その “風鈴のスペシャリスト” が選んだお薦めの風鈴は神奈川県小田原市にありました。


「砂張(さはり)風鈴」と呼ばれるもので、日本で唯一、小田原市にある「柏木美術鋳物研究所」という工房だけで作られているとのこと。


“砂張” というのは金属の種類のことで、銅と錫(すず)の合金の中でも特に錫の量が多いもののことを 言うのだそうです。

仏具(おりん)などにもよく使われる金属です。


その「砂張風鈴」ですが、ふるさと納税の返礼品の中にもありました。





自治体はもちろん神奈川県小田原市です。


 こちら >> 【ふるさと納税】砂張吊鐘風鈴寄木短冊つき(掛台セット)


寄附金額は20,000円。

短冊に小田原箱根の名産・寄木細工を使用しているところも素敵です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございます。 ヾ(╹◡╹)ノ゙

このブログはランキングに参加しています。
よろしければ、下記バナーをクリックして応援よろしくお願いします。
    ↓         ↓


ふるさと納税 ブログランキングへ


posted by ふるさと納税 at 16:22 | ふるさと納税 仕組み