CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】
旬の人気特産品ランキング

2019年07月29日

シャインマスカットが共通返礼品に 山梨県ふるさと納税

毎年この時期に先行予約が始まり、ふるさと納税の人気返礼品となる「シャインマスカット」ですが、今年から山梨県の “共通返礼品” として取り扱うことが決定したそうです。


 シャインマスカット.jpg


シャインマスカットは 山梨県大月市 の “地場産品”、そして、同市のふるさと納税返礼品として有名です。

そして現在、ふるさと納税(返礼品)には、この “地場産品しばり” が厳格に求められています。

 ・その自治体内で生産されたもの
 ・その自治体内で原材料の主要な部分が生産されたもの
 ・その自治体内で製造、加工などの主要な部分が行われたもの

といった条件をクリアしないと返礼品として取り扱ってはいけないのです。


そして、そのような状況の中、昨日の「朝日新聞」に次のような記事を発見しました。

 山梨県は、県内産フルーツや地酒の一部を、県と県内の市町村がふるさと納税の「共通返礼品」として扱えるようにしたと発表した。
 今年6月施行の新制度では、返礼品は各市町村内で生産されたものに限られるが、産地の同意があれば、共通の返礼品としてほかの市町村でも扱えることになった。
(「朝日新聞」記事より抜粋)


これは、新制度における地場産品の定義に「以下のいずれかに該当する返礼品」という条件があるためです。

・地域的につながりのある市区町村どうしが共通の返礼品とするもの
・都道府県が地域内の特産品を都道府県単位の共通の返礼品とするもの
・都道府県が地域的につながりのある市区町村の特産品をその地域共通の返礼品とするもの。


この中の「地域内の特産品を都道府県単位の共通の返礼品とするもの」として、山梨県は「シャインマスカット」を選びました。

他に地酒なども共通返礼品として扱われるようですが、特に今の時期、注目すべきは、やはり シャインマスカット でしょう。


現在、ランキング急上昇中(楽天ふるさと納税|フルーツ・果物のランキング)なのは山梨県大月市の「高級シャインマスカット(寄附金額 15,000円)」ですが、近いうちに(山梨県内の)他の市町村でも同返礼品の申し込みができるようになるかもしれません。


 こちら >> 【先行予約】【高級】シャインマスカット 約2kg (秀品) ※9月上旬〜10月中旬頃発送予定山梨県大月市

 


この “共通返礼品” の考え方は、各自治体にとって良いことですが、「ワンストップ特例」を利用し、自治体を5つ以内に抑えたい人(寄附者)にとっても “良いニュース” と言えます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございます。 ヾ(╹◡╹)ノ゙

このブログはランキングに参加しています。
よろしければ、下記バナーをクリックして応援よろしくお願いします。
    ↓         ↓


ふるさと納税 ブログランキングへ


posted by ふるさと納税 at 21:25 | ふるさと納税 ニュース