CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】
旬の人気特産品ランキング

2019年09月25日

ふるさと納税 さとふる限定おせち

9〜10月は「おせち料理」の予約申込みが始まる時期でもあります。

人気のおせちを少しでも安く手に入れたいのならば、どうしてもこの時期に予約しておく必要があるのです。


それは、「ふるさと納税」でも同じです。


各ふるさと納税ポータルサイトでは、おせちの返礼品が目に付くようになってきました。

その中でも「さとふる」では、既におせちの “特集ページ” までが開設されています。


 さとふる_おせち特集2020.jpg

 こちら >> おせち特集2020 | ふるさと納税サイト「さとふる」
 

そこには

 「ふるさと納税限定おせち」
 【さとふる限定】

の文字を見ることができます。


おせち自体、ふるさと納税返礼品としてはコストパフォーマンス(還元率)が良いのですが、実は、その中でも「さとふる」のおせちは、特にコストパフォーマンスが良いように感じます。

その理由のひとつに、この【さとふる限定】ということがあるのではないでしょうか。

 ▸ 【さとふる限定】<2020年新春>網走三段重特製おせち料理 「おいしいまち網走」

 ▸ 【さとふる限定】<2020年新春>むつ市三段重特製おせち 本州最北陸奥の国 4つの海の贈り物「四宝」

 ▸ 【さとふる限定】<2020年新春>勝浦市三段重特製おせち 海の幸万歳おせち

 ▸ 【さとふる限定】<2020年新春>近江八幡市三段重特製おせち ”近江の国 百選物語”

 ▸ 【さとふる限定】<2020年新春>福知山市三段重特製おせち 美味彩々

 ▸ 【さとふる限定】<2020年新春>金目鯛入り指宿三段重特製おせち(薩摩のたまて箱)



ふるさと納税の返礼品の価格(寄附額)を決めているのは、その返礼品の “調達価格” です。(現在は寄附金額の3割以内)

ですから、もしもそのおせちが市販のものであるならば、その市場価格(卸値)の3倍近くが寄附金額ということになります。


それがもしも、“ふるさと納税だけのために” 食材を調達して調理しているものだとしたら、


当然、市販品を仕入れるよりも安い価格(寄附金額)で提供できるわけです。


金額の面だけで考えるならば、個人的に “おせちは「さとふる」が得” なように感じます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございます。 ヾ(╹◡╹)ノ゙

このブログはランキングに参加しています。
よろしければ、下記バナーをクリックして応援よろしくお願いします。
    ↓         ↓


ふるさと納税 ブログランキングへ


posted by ふるさと納税 at 20:55 | ふるさと納税 ポータルサイト