最新ランキング

2019年12月19日

時間がなくて年内にふるさと納税返礼品が選べないとき

ふるさと納税自体に締め切りはありませんが、“寄附上限額” については、12月31日が締め切り(有効期限)となっています。

つまり、ふるさと納税(寄附)を限度額いっぱいまでして税金の控除を受けるには、今年中に寄附を完了させておかなくてはならないのです。


 こちら >> ふるさと納税の限度額|ふるさと納税はじめるナビ


しかし、師走は何かと忙しく、時間がなくて年内にふるさと納税の返礼品が選べないときもあります。

そのようなとき、私は去年までは、「ふるなびグルメポイント」というサービスを利用していました。

先に寄附だけをしておくと、寄附額の3割が「ふるなびグルメポイント」として付与され、後日に、そのポイントを使ってレストランでの食事ができるというサービスでした。


しかし、このサービスは今年の5月31日を持って終了してしまったのです。
(保有しているポイントは今も使えます。)

つまり、今年は「ふるなびグルメポイント」は使えないということです。


しかし、その代わりなのかどうかは分かりませんが、「ふるなび」では、現在、「ふるなびカタログ」という新しいサービスが始まっています。


 こちら >> ポイント制ふるさと納税「ふるなびカタログ」


 ふるなびカタログ.jpg


こちらも、考え方は「ふるなびグルメポイント」と基本的に同じで

 @ 対象となる自治体に寄附だけを行う
 A 返礼品の代わりに寄附に対するポイント(基本的に寄附額の3割)が付与される
 B 後日、付与されたポイントを使って、寄附をした自治体の返礼品と交換する

というサービスです。


そして、このポイントは “翌年に持ち越しOK” なので、年内に返礼品を選んでいる時間のない人にぴったりなのです。


「ふるなびカタログ」の対象となる自治体は

 ・北海道白糠町
 ・三重県明和町
 ・和歌山県湯浅町
 ・佐賀県上峰町

など


この中で言うと、北海道白糠町は常にランキング上位に入っている自治体ですから、狙い目なのではないでしょうか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございます。 ヾ(╹◡╹)ノ゙

このブログはランキングに参加しています。
よろしければ、下記バナーをクリックして応援よろしくお願いします。
    ↓         ↓


ふるさと納税 ブログランキングへ


大手ふるさと納税サイト一括検索 >> ふるさと納税 けんさくナビ


posted by ふるさと納税 at 12:29 | ふるさと納税 限度額