CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】
旬の人気特産品ランキング

2016年09月26日

ふるさと納税の具体例

ふるさと納税の仕組みを知るには、具体例を図にしてみると良いです。


 ◆年収600万円(所得税20%、住民税10%)の人が、ふるさと納税をしない場合

しない場合.jpg

 1) ふるさと納税をしない場合は、2016年度も2017年度も税金の支払は180万円です。
 2) 当然、税金を支払ったことにより何かがもらえるということもありません。


 ◆年収600万円(所得税20%、住民税10%)の人が、2016年にふるさと納税をした場合

ふるさと納税した場合.jpg

 1) 2016年に、68,000円を地方自治体に寄附(ふるさと納税)した場合は、
   自己負担額2,000円を控除した66,000円が翌年の税金計算から控除(減額)されます。

 2) また、寄附した額に応じた返礼品(特産品など)を寄附した地方自治体から
   受け取ることができます。


つまり、ふるさと納税を行うことにより、「税金が安くなり、返礼品までもらえる」ということです。


ふるさと納税とは?ふるさと納税 はじめるナビ





posted by ふるさと納税 at 19:48 | ふるさと納税 仕組み