CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】
旬の人気特産品ランキング

2016年09月28日

ふるさと納税の税金控除の限度額

細かい計算式は別として、大ざっぱに言うと「ふるさと納税」というのは、地方自治体に寄附した額から2,000円を差し引いた額が翌年の税金から控除(減額)されるという仕組みです。

しかし、だからと言って、寄附した分に応じて幾らでも無制限に控除されるということではありません。

年収ごとに決められた控除額の上限というものがあり、その金額に応じた寄附を行う必要があるのです。


具体的には、以下の表のようになります。

給 料 収 入寄 附 金 額自己負担額税金控除額
200万円6,000円2,000円4,000円
300万円19,000円2,000円17,000円
400万円33,000円2,000円31,000円
500万円49,000円2,000円47,000円
600万円68,000円2,000円66,000円
700万円86,000円2,000円84,000円
800万円120,000円2,000円118,000円
900万円142,000円2,000円140,000円
1,000万円166,000円2,000円164,000円
1,500万円364,000円2,000円362,000円
2,000万円531,000円2,000円529,000円
3,000万円1,009,000円2,000円1,007,000円
5,000万円2,025,000円2,000円2,023,000円
1億円4,288,000円2,000円4,286,000円

「寄附する額」には年収に応じた目安があるということをまずは知っておく必要があります。

 こちら >> ふるさと納税 控除金額シミュレーター

ふるさと納税 はじめるナビ

posted by ふるさと納税 at 22:44 | ふるさと納税 限度額