「わずか3分でふるさと納税はこちら!」

2019年09月25日

ふるさと納税 さとふる限定おせち

9〜10月は「おせち料理」の予約申込みが始まる時期でもあります。

人気のおせちを少しでも安く手に入れたいのならば、どうしてもこの時期に予約しておく必要があるのです。


それは、「ふるさと納税」でも同じです。


各ふるさと納税ポータルサイトでは、おせちの返礼品が目に付くようになってきました。

その中でも「さとふる」では、既におせちの “特集ページ” までが開設されています。


 さとふる_おせち特集2020.jpg

 こちら >> おせち特集2020 | ふるさと納税サイト「さとふる」
 

そこには

 「ふるさと納税限定おせち」
 【さとふる限定】

の文字を見ることができます。


おせち自体、ふるさと納税返礼品としてはコストパフォーマンス(還元率)が良いのですが、実は、その中でも「さとふる」のおせちは、特にコストパフォーマンスが良いように感じます。

その理由のひとつに、この【さとふる限定】ということがあるのではないでしょうか。

 ▸ 【さとふる限定】<2020年新春>網走三段重特製おせち料理 「おいしいまち網走」

 ▸ 【さとふる限定】<2020年新春>むつ市三段重特製おせち 本州最北陸奥の国 4つの海の贈り物「四宝」

 ▸ 【さとふる限定】<2020年新春>勝浦市三段重特製おせち 海の幸万歳おせち

 ▸ 【さとふる限定】<2020年新春>近江八幡市三段重特製おせち ”近江の国 百選物語”

 ▸ 【さとふる限定】<2020年新春>福知山市三段重特製おせち 美味彩々

 ▸ 【さとふる限定】<2020年新春>金目鯛入り指宿三段重特製おせち(薩摩のたまて箱)



ふるさと納税の返礼品の価格(寄附額)を決めているのは、その返礼品の “調達価格” です。(現在は寄附金額の3割以内)

ですから、もしもそのおせちが市販のものであるならば、その市場価格(卸値)の3倍近くが寄附金額ということになります。


それがもしも、“ふるさと納税だけのために” 食材を調達して調理しているものだとしたら、


当然、市販品を仕入れるよりも安い価格(寄附金額)で提供できるわけです。


金額の面だけで考えるならば、個人的に “おせちは「さとふる」が得” なように感じます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございます。 ヾ(╹◡╹)ノ゙

このブログはランキングに参加しています。
よろしければ、下記バナーをクリックして応援よろしくお願いします。
    ↓         ↓


ふるさと納税 ブログランキングへ


posted by ふるさと納税 at 20:55 | ふるさと納税 ポータルサイト

2018年11月24日

ふるさと納税サイト ふるなび で Amazonギフト券コードプレゼント

私は、数多くある「ふるさと納税サイト」の中で、「楽天ふるさと納税」が一番 “お得な” サイト(システム)だと思っています。

 

その理由はズバリ、寄附金額に対して “楽天スーパーポイント” が付与されるからです。


楽天スーパーポイントは、次回のふるさと納税の際に現金と同じように使うことが出来ますし、楽天市場で他の買い物に使うこともできます。

さらに、カードを作成すれば、「マクドナルド」や「くら寿司」などでの食事や買い物に使用することもできるのです。

 

おそらく、このサービスを超えるものは現れないだろうと思っていたのですが、つい最近になって、ふるさと納税サイト「ふるなび」に同等のサービスがあることを発見しました。

ただし、「ふるなび」で付与されるのは、“スーパーポイント” ではなく、“Amazonギフト券(コード)” です。

  こちら >> ふるなびAmazonギフト券 コードプレゼント


 ふるなび_Amazonギフト券キャンペーン.jpg


Amazonギフト券が付与される条件は以下の通り。

 @ ふるなびに会員登録されていること
 A ふるなび関連サイトからの申込みであること
 B クレジットカード決済であること

上記の条件を満たして「ふるさと納税」の申込みを行った場合、寄附金額の1%相当の Amazonギフト券(コード)が付与されるそうです。

ふるなびへの会員登録は無料ですし、クレジットカードさえ持っていれば、それほどハードルの高い条件とも思えません。


ちなみに、Aの「ふるなび関連サイト」というのは、以下の4つのサイトのことになります。

 ・ふるなび
 ・ふるなびグルメポイント
 ・ふるなびトラベル
 ・ふるなびクラウドファンディング


対象サイトの中に「ふるなびグルメポイント」が含まれているのは、かなり嬉しいです。

年末近くになり、寄附金額(限度額)の残高がどうしても使い切れない場合、「とりあえず “ふるなびグルメポイント” に交換しておいて、年が明けてから指定レストランでの食事に使う」ということをよく行うからです。


この「Amazonギフト券コードプレゼント」は、とりあえず年内いっぱいは行われるようなので、選択肢のひとつとして、忘れないでおきたいところです。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございます。 ヾ(╹◡╹)ノ゙

このブログはランキングに参加しています。
よろしければ、下記バナーをクリックして応援よろしくお願いします。
    ↓         ↓


ふるさと納税 ブログランキングへ

posted by ふるさと納税 at 13:23 | ふるさと納税 ポータルサイト

2018年09月13日

ふるさと納税サイト さとめぐり

明日 9月14日より、山口県の「山口きらら博記念公園」にて『山口ゆめ花博』が開催されます。(11月4日まで)

そして、その『山口ゆめ花博』を応援する「さとめぐり」という “ふるさと納税サイト” があることを最近知りました。

 

 こちら >> 山口ゆめ花博応援ふるさと納税は「さとめぐり」


「さとめぐり」から寄附することのできる自治体は “山口県(のみ)” です。

そして、このサイトの目的は “山口県を訪れてもらうこと”。

そうした思いから、『山口ゆめ花博』と「ふるさと納税」を組み合わせたサイトを立ち上げたのだそうです。


山口県全域をカバーする特産品(返礼品)に花博の入場チケットを組み合わせたものや、“花博オリジナル” と称した返礼品などが数多く用意されています。


花博とのコラボ返礼品は、花博の開催期間中(9/14〜11/4)のみですが、他にも “山口県の旅館宿泊券” なども取り揃えているので、花博とは関係なしに “山口旅行を楽しみたい人” にもお薦めしたいサイトです。


 こちら >> 行って楽しむ|さとめぐり


もちろん、元々花博に行く予定であった人には、かなりお得なサイトであることは間違いありません。


これから先、こういった “各自治体のイベント開催” にあわせたふるさと納税サイトが増えてくるのではないでしょうか。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お読みいただきありがとうございます。 ヾ(╹◡╹)ノ゙

このブログはランキングに参加しています。
よろしければ、下記バナーをクリックして応援よろしくお願いします。
    ↓         ↓


ふるさと納税 ブログランキングへ

posted by ふるさと納税 at 13:52 | ふるさと納税 ポータルサイト